パワーサポート
シリコーンジャケット(PSP用)

2005/03/05



本体用のジャケットの他に、アナログスティック用のボタン状のものと、液晶用の保護フィルムが入っています


まるでPSPの抜け殻のよう


装着


ぱっと見た感じは、装着しても厚くなったとかそういう印象はあまりないです


裏は完全に全面保護


下から
ストラップやイヤホン、電源ケーブルのソケットなどはちゃんと開口されています
ところで、電源ケーブルのソケットにある2個の溝って何に使うんだろう?
コレの部分は開口されて無いけど……


上は袋の口のように大きく開いています


一応UMDのスロットは開くけど、シリコーンジャケットに押さえ込まれてわずかしか開きません
UMDを傷つけそう……そう簡単に緩くなってくれるような素材には見えないし


 PSPが指紋ですぐ汚れるのが気になるけど、全面にフィルムを貼るのもめんどくさそうなので、ジャケットを買ってみました。

 ジャケットそのものの厚さは1mmもないので被せたあとの違和感はそれほど無いんですけど、やっぱり十字ボタン、○×△□ボタンの押し心地は激変。
 特に十字ボタンは基本的に外側を押すことになりますが、そこにボタンの形に突出した、本体の平面に対し垂直になっている部分がそのまま障害となって極めて押しにくくなってしまっています。
 十字ボタンでリッジレーサーズをプレイしている僕には致命的です。
 もうちょっとでエンディングみれそうなのに……これからアナログ操作にコンバートはきついかも。
 使ってるうちにこなれてやわらかくなる、とかだったらいいけど……どうかな。

 あと、当たり前ですけどUMDスロットは充分に開かない、メモリースティックもジャケットを一旦取らないと交換できないとか、意外と問題点は多そう。

 ……ボタンのところ、切っちゃおうかな……。

 オーバルといいこのシリコーンジャケットといい、PSP関連はちょっとイマイチな感じがあるなぁ。
 やっぱり浮気しないでHORI製品の発売を待ってればよかったかな。

 そういや、iPodのシリコーンゴム製ケースを世界で初めて作ったメーカーです、とか書いてあるけど、ソッチの方の評価ってどうだったんだろう……? 


戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット