S.I.C VOL.23
仮面ライダー龍騎

2004/10/30


龍騎サバイヴ他の画像へ



S.I.C VOL.23 仮面ライダー龍騎 再販をGET〜
初版は買うか買わないか迷ってたら売り切れちゃって

 
正面と背面
右足の腿が少し長くてまっすぐ伸ばして立たせると軸が傾く罠
うーん、個体差の範疇なのかな?
あと、ちんこアーマーは噂どおり外れやすかったので両面テープで固定しました

 
両側面
違いは左手のドラグバイザーぐらいかな
両腕にアーマーが着いてますけど、
左手はドラグバイザーをつける場合は外します

  
ソードベント
剣は金属製で質感、重量ともにバッチリ
ちょっと関節が重さに負け気味なのが気になるけど

 
ガードベント
ドラグバイザー同様、肩パーツを外してそのジョイントに装着
その分肩幅が窮屈になる罠
っていうか、ドラグバイザーが干渉しちゃうのはちょっといただけない……
シールドは2個付いてるので両肩に装備可能
こんな使い方してたよね、確か

 
ストライクベント
こっちは右手のアーマー、手首も外して右手のジョイントに装着
もっと口が大きかったら映えるのになぁ、とか思ったり


ファイナルベント
ドラゴンライダーキックの溜め
股関節は思ったより開かないんだけど、脛との連結部がボールジョイントで横に広がるので、
独特の重心の低い溜めポーズが取れます


ドラゴンライダーキック発射
一つ一つの可動範囲はそんなに広くないけど、
色んなところに可動軸が仕込まれていて、
ご覧のとおりライダーキックもカッコよく決まります


サバイヴ
烈火のカードでサバイヴに変身だ!


龍騎サバイヴ他の画像へ


 龍騎から龍騎サバイヴへ変身させる時、両肘、両膝から先をまるっと交換するんだけど、その際サバイヴの四肢をボールジョイントにはめ込む時の固いことといったら……。
 実は右肘部分の接続は中途半端だったりします。
 あと、冒頭にも書いたけど、右足の腿が若干長くて、足をまっすぐ伸ばすと体の中心線が傾きます。
 買う時には気が付かなかったんだけど、サバイヴのカードデッキにガッカリするような色抜けが……。

 弄っててわかったのは、あくまで龍騎がメインでサバイヴはオマケ要素なんだなぁ、ということかな。
 やっつけ仕事、といってるわけじゃなくて、ドラグレッターが付いててサバイヴ状態よりノーマル状態のほうがプレイバリューがある、という意味です。

 でも、買って満足できるデキでした。
 これで、安心して教授の再版を待てます。<えー


戻る


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット