グッドスマイルカンパニー
ねんどろいど 121 セイバー スーパームーバブル・エディション
(Fate/stay nightより)

2010/11/09


 

 

 

 

 

 


勝利すべき黄金の剣(カリバーン)

 
約束された勝利の剣(エクスカリバー)・風王結界(インビジブル・エア)状態

夢の二刀流!

龍装劉備ガンダム「俺も二刀流だ!」

00ガンダム「俺が、二刀流だ!」

ブレイド・キングフォーム「ストレート・フラッシュ」

セイバー「貴公ら、覚悟しろ!」

セイバー「成敗!」 ?「ウェーイ!?」 
約束された勝利の剣(エクスカリバー)


全て遠き理想郷(アヴァロン)

 


 グッドスマイルカンパニーから、ねんどろいどなのに可動する「セイバー スーパームーバブル・エディション」が販売されました。
 順序的には、ワンフェス夏で販売されたネコアルクの方がスーパームーバブル・エディションの先駆け?

 塗装、造形ともほぼ文句なしのデキ。
 ちょっと塗料が飛んでる部分はあったけども、まあどうしようもない酷さではないので、スルーで。

 今回の売りの可動ですが、figmaのような関節パーツを使ってるわけじゃなく、今見るとアナクロな設計というかなんというか。
 関節軸の付き方を理解して動かしてても、破損対策なのか簡単に肩や肘とか外れちゃう罠。
 頭大きいから、肩つけ直すの面倒なんだけど……。

 付属スタンドが背中接続&可動アームになったのはアクションが可能なこのスーパームーバブル・エディションとしては文句なし。
 このへんはfigmaからの技術のフィードバックなんでしょうか。

 龍装劉備ガンダムを触った後だと、表情パーツの交換が非常に簡単で助かります。

 最初、ガー顔はちょっとイメージが違いすぎるかなぁ、と思ってたんだけど、見てるうちになんかじわじわ味が出てきて、ガー顔のまま飾ることにしました。

 このサイズに可動を仕込んだ商品であることは頑張ったなぁとは思うけど、まだまだ煮詰め足りない部分があるという印象。
 ねんどろいどとしてはグッスマらしい安定したクオリティなので、ねんどろいどに可動のおまけ付き、みたいな触り方をするのがいいのかもしれません。


2010/10/28購入
購入価格:2,982円

戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット