海洋堂
リボルテック 002
ダグラム(太陽の牙ダグラムより)

2006/05/14


 

 

 

 

 

 


 海洋堂よりリリースされたアクションフィギュアシリーズ「リボルテック」よりダグラムです。

 リボルテックは新開発のリボルバージョイントを使用する山口式アクションフィギュアの新シリーズで、第一弾として新ゲッター1、ダグラム、そしてダンテがリリースされました。

 原作である太陽の牙ダグラムについては、見たことがないので知りません。
 知ってくることといえば、ながいけん閣下の「もう戻れない太陽の牙ダグラム」というギャグ(?)と、コレをモチーフにしたロボからチョロQタイプに可変する玩具が出てたことぐらいしか。

 でも、このデザインは結構好きだったり。
 特にあの重機っぽい顔とか、長い砲を含むバックパックのデザインとか。

 リボルテックという商品としては、前回レビューした新ゲッターよりはリボルバージョイントが使われているものの、肩、膝、足首、胸と順当な関節部にしか使われていないので、格段の可動の進歩、とはやはり言えないかも。
 肩の部分でロールが出来るので腕の表情はつけやすいんですけど、別に肩の基部からロールしなくても別のところからでもロールを仕込むことは出来るので、これも効果的だったとはいえないかも。

 あの象徴的なポーズを再現するため、前面のスカート部にざっくり切込みが入れられ、基部ごと動くので前方に足を投げ出すのはわけないです。

 スタンドは無く、右頬に付けられる赤いランチャーのようなものと、左右の掴み手と左の反った左手(メモリアルポーズ用?)のみです。

 とりあえず、リボルテックの入門用としてはOKですかねぇ。


戻る


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット