装着変身シリーズ
GD−84 仮面ライダーイブキ(威吹鬼)
GD−85 仮面ライダートドロキ(轟鬼)

2005/06/25


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
音撃管「烈風」

 
音撃射・疾風一閃
敵に撃ち込んだ鬼石を活性化させて内部から破壊

 
音撃弦「烈雷」

 
音撃斬・雷電激震


響鬼「いくぞ、威吹鬼、轟鬼!」


轟鬼「音撃斬! 雷電激震!!」
響鬼「それ、俺のディスクアニマル!?」


威吹鬼「……」
響鬼「ってお前もかよッ!」


 轟鬼さんは烈雷構えさせると面白そうだったので、発売時には買わなかった威吹鬼さんと一緒に購入〜。

 響鬼さんと比べて、威吹鬼さん、轟鬼さんとシリーズを経ていくにしたがってなんかラメっぽさが押さえられてて、ちょっと残念。

 なんか、轟鬼さんはあの一本角の所為か、他の二人と違って頭大きい気が……。
 あと、腰は前の二人に比べて回る範囲が大きくなってるように感じました。

 響鬼さんと違って、今回の二人は必殺ポーズの際両手を一つの武器に添える形になるので、若干改良されたぐらいではなかなか決めポーズを上手くとるのは難しかったです。
 ていうか、そもそもトランペットの正しい持ち方ってわかんないし……。

 轟鬼さんはネタキャラとしては優秀なので、これからの注目株ですね。<えー

 ……あれ?
 そういえば先に発売されたキングフォームの方が轟鬼さんより通し番号が後になってるね。


戻る


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット