トイズドリームプロジェクト限定
MIA WMS−03 マグアナック

2004/07/25



出るのは知ってて、売ってそうな店にも心当たりがあったので余裕しゃくしゃくでいたら見事に買い逃しました
でも、横浜のイエローサブマリンに立寄ったらGFFと一緒にちょんと棚の上に乗ってたので迷わず確保


装備なし状態の3機
似てるようで細かいところが激しく違う
パイロットごとにカスタム化されているという設定


正面だけでなく、背面も全然違います。
特にバックパック部分なんて全機全く違う造型です


武器持ち状態
ビームライフル、アックス、シールドとも2個ずつ付属
シールドは接続パーツの形状の関係でラシード機だけ装備不可
シールド接続パーツはシールドとのジョイントが2箇所あっていい感じ


ラシード機
シンプルながらも汎用性に高そうで、なにより強そう
隊長機らしく角付き


アウダ機
左手はガンダニュウム合金製のクローだそうです
ガンダムWの世界のガンダニュウム合金はファーストガンダムも裸足で逃げ出す超剛性なので
凄い威力なんでしょうね
ちょっと、パイルバンカー系の漢スメルが漂うナイスウェポンですね


アブドル機
写真だと隠れちゃってるけど、なんか肩パーツがオージェみたい
後方支援か何かに適したスナイパー系のカスタム機なのかな?


ラシード「ラシードだ」


アウダ「アウダです」


アブドル「三波春夫でございます」


アウダ「つまんないんだよ!」
アブドル「げぶっ!!」


アウダ「あれ? おーい、生きてる?」
ラシード「お前のツッコミは前からキツイと注意してただろうが」
アブドル「……ああ、カトル様似の天使が、俺をネオ香港に連れて行ってくれるって……?」
ラシード「ネオ香港?」


 販売店限定のトイズドリームプロジェクトとかいう企画で発売された商品です。
 この企画モノはと言うと、Gガンダムのアシュラガンダム&スカルガンダム2体セットなど、海の向こうでは発売されているけど、日本では販売されていないMIAとかを販売しているわけです。
 いつもこのシリーズを扱ってて、しばらく在庫が残ってる店を知っていたので、余裕しゃくしゃくでいたら、気が付いたら買い逃してて。
 でも、横浜のイエローサブマリンでうっかり発見、即ゲット。

 MIAって、時折凄いいい仕事をする時があって、このマグアナック隊もいい仕事の部類に入ります。
 デザイン上アーマーと干渉する部分があるのは当然だけど、それでも各パーツが独立していて、思いの他よく動きます。
 ガンダムWというストーリーの上で、全く独自のMS部隊があったのもこのマグアナック隊だけだったし、是非手に入れたいアイテムでもありました。
 今回はメインで登場する3人のカスタム機だけですけど、マグアナック隊総勢39人はそれぞれが一騎当千の実力を持ち、それぞれの戦い方に特化したカスタム化が図られているそうなので、他のマグアナックも見たみたいですね。
 確か、劇中でもガンタンク、というよりアーマードコアの無限軌道レッグパーツを着けたようなマグアナックも居たと思いますし。
 あ、そういえばSDガンダムでマグアナックって出てたような気がする……。
 逆に、一番基本となるマグアナックっているのかな? とかおもっちゃったり。
 でも、リーオーを解析して作り上げたらしいから、基本という意味ではリーオーになるのかな?

 折角だからサンドロックも買おうと思ったんだけど、横浜のヨドバシじゃ売ってなくってちょっと残念。

 マグアナック隊といえば最初に見た時に思った印象が「カトル様と40人のホモ」だったんですけど、今回コレを買って初めて、40人ではなく39人だということを知りました。
 まあそれにしてもアリババと40人の盗賊がモチーフなのは言うまでもなく。
 あと、ホモだとヤな想像をしてしまうので、最近は「カトル様と39人のショタコン」と思うようにしています。
 っていうか、枕詞に「カトル様と」とつけるあたりでどういうイメージを抱いてるか丸わかりですけど。


戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット