ミクロマン マグネフォース
MGA−01 マグネアクロイヤー フォボス

2005/05/01


 

 
鎧装備なし

 
ハデスアーマー装着

 

 

 

 
マグネスピナー(左)
腰のマグネボールジョイントで前後90度近く曲げることが可能です

 
だれ、このウイングマン?(左)
台座は裏側に金属板が仕掛けられているので、足裏の磁石でぴったりくっつきます

 


肩、腰、股関節がマグネボールジョイントになっています
あと、足の裏にも磁石が

 
パンツマンもどきとか、クイックストライクもどきとか


 ミクロマンの新シリーズ、鋼鉄ジーグマグネフォースよりマグネアクロイヤー フォボスです。

 えっと、正直言うと動かしてみてかなりイマイチ。

 顔がウイングマン似で衝動買いしたんだけど、首が回るけど頭(首)の形状の所為であまり傾きません。
 肩、腰、股関節がマグネボールジョイント、ようするにパチンコ玉&マグネットでくっつくんだけど、肩はパチンコ玉にさらに関節が付いていて、そっちの関節を動かそうとして玉の方の関節が動いてしまいます。
 股関節のほうも同様で、股を開くとその角度を維持するのが難しく、自重を支えきれず自然に股割りになっちゃったり。
 詳しいことはわからないけど、やっぱり磁力が弱いとか、そういうこと?
 足に関しては鉄板の上において、両足で接地するようにすればいいんだろうけど、

 あと、武器が普通のジョイント穴に刺す突起を柄にしているので、短すぎてまともに持てない罠。

 なんていうか、素材を上手く調理できなかった、みたいな感じ?
 マグネットを利用した今後の組み換え強化とか、今後のマグネットフォースの展開に期待、そんな通知表の通信欄みたいな評価の製品です。


戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット