グッドスマイルカンパニー
ねんどろいど 183 巴マミ
(魔法少女まどか☆マギカ)

2011/12/31


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 グッドスマイルカンパニーより発売されました、「ねんどろいど 183 巴マミ(魔法少女まどか☆マギカ)」です。

 基本の微笑み顔の他、戦闘顔、意表を突かれた時の驚き顔(?)の計3種が付属、マジカルマスケット銃が4丁(うち1丁だけ右手に持たせられる突起付き)、ティロ・フィナーレの時の巨大マスケット銃、帽子はマグネットで乗せることが可能、曲げた片脚、肘を曲げた両腕とティーカップとソーサーをそれぞれに持った手、武器持ち用の右手2種が付属しています。
 そして忘れちゃいけない宿敵 お菓子の魔女(脱皮後?)が付属。
 ちなみのデフォルト付属の可動アーム付き台座は、通常のアームが2本と、一辺が通常より長いタイプの物が1本の計3本が付属しています。
 また、マジカルマスケット銃を召喚して地面に突き立てた風に飾ることのできる補助パーツも銃の数4つついています。

 ただ、僕のところに届いたものは形成不良なのか、台座そのものの軸穴が3か所ほどひび割れしてました。
 こういうのはねんどろ買ってて初めてだなぁ。
 とりあえず、グッスマにメール出しておこうっと。

 おさげは基部のねんどろジョイントで角度が付けられます。
 各部塗装、ソウルジェムも綺麗に作られていてこれといった不満はありません。
 あるとすれば、マスケット銃であるが故の次々銃を持ちかえる戦闘スタイルを再現するために、左手にもマジカルマスケット銃を持てる手を、4丁全てを左右どちらの手でも持てるように軸を用意してほしかったなあ。 
 あと、別にマミさんだけじゃないんだけど、背中のアームを挿す穴が浅くて抜けやすいのがちょっと怖いというかなんというか。

 そしてお菓子の魔女シャルロッテは非公式ながら、何故か口のパーツを外すことが出来、そのパーツを挿していた穴の径が……あとは、わかるな?

 それはみんなやるだろうから、あえて撮りませんでした。
 というのは嘘で、驚き顔の首に使われているねんどろジョイントを引きぬこうとしたら誤って軸を捻じ切ってしまったので、他の顔のパーツを続けて破損させてしまうのも怖かったので避けました。
 後で補強するか引き抜くかしないと……驚き顔だったのが不幸中の幸い?

 劇場版の第3部は新作続編だそうですけど、ねんどろいどやfigmaで5人揃う予定が立ったので、BD/DVDの第5巻パッケージみたいに5人が揃って共闘するシーンを見てみたいし、それを再現してディスプレイしてみたいものです。


2011年12月29日到着
購入価格:3,035円

戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット