バンダイ
ケロロ軍曹プラモコレクション 09
ケロロロボ

2006/08/27


 
ケロロ軍曹

 
ソーサー

 
ソーサーに軍曹搭乗

 
ケロロロボ

 
ケロロロボにソーサー合体

 
ケロロロボフル装備


大きさ比較
左から、よつば、ケロロロボ、HGUCザク2

 
ライフル

 
シールド
腕の側面のほかにも手に持たせることが可能

 

 

 


 バンダイより発売された「ケロロ軍曹 プラモコレクション 09 ケロロロボ」です。

 これまでのラインナップはケロロ小隊5人、ちびケロロ、軍曹ver.1.5&フライングボード、アフロ軍曹ときて、ようやくプラモっぽいロボ物が登場しました。

 ……っていうか、これなんて従兵機?

 軍曹を含めると何気にHGUCシリーズに匹敵する大きさの全高約13cm。
 基本的な関節部分は抑えてあるものの、手足に横ロールがないので若干ポーズはとりにくい印象。
 でも、何気に肘は2重関節。

 軍曹本体は胴体と手足が最初から一体形成されています。
 部品が小さすぎるから、小さい子供が作る際に紛失しないような配慮なのかな。

 目玉や星マークとかは紙シールで再現されています。
 ただ、若干粘着力が弱いのか、しっかり貼り付けないと折れた面にかかる部分は自然に剥がれてきてしまう感じ。

 あと、ガンプラとのパーツ互換用のためなのか、軸の先端に丸いポリキャップを被せて、そこに手足をはめるような関節になってるんだけど、なんかポリキャップの表面が凄い勢いで削れてるんですけど……これ、強度とか大丈夫なのかな?

 一部塗り分けは白はガンダムマーカー、黒はめんどいのでマジックで。<えー
 マジックで塗った部分が気になったのでつや消しのコート吹いたけど、あんまり効果が無いっぽい。

 まあ定価600円だし、ケロロ軍曹という作品のカテゴリーに属するプラモデルとしては充分すぎる出来かと。
 折角だから、この調子で色々違うロボもリリースして欲しいですね。


戻る


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット