バンダイ
HCM Pro 21-00 ガンダムマーク2 コンプリートセット

2005/12/29


 
RX-178 ガンダムマーク2(エゥーゴカラー)


バルカンポッド
……ってデカっ!
肩に干渉しまくってろくに首が回せなくなります


ビーム・ライフル

 
シールド
差し替えで伸縮を再現


ハイパー・バズーカ


TV版では散弾撃ってアッシマーのメインカメラを度々潰してた印象が

 
ビーム・サーベル
握り手と一体化した左右両方あります

 
フライングアーマー
翼は折りたたみ可能


裏面

Get Ride!<違 
アタッチメントをつけて片足を固定して安定して立たせられます(左)
つま先を差し入れて、大気圏突入時のうつぶせポーズもとれます(右)


Gディフェンサー


ボールより酷い宇宙の棺桶 コックピット
隕石に激突する片道切符付き<えー


ミサイルベイ、コックピットのハッチは開閉可能


ガンダムマーク2と合体した輸送形態Gフライヤー


背中のジョイントだけでなく、アームパーツで腕を引っ掛けてあります


Gフライヤーのまま直立

 
スーパーガンダム


ロング・ライフル


 劇場版が放映されているということで、既に発売されているガンダムマーク2をGディフェンサーと合体できるバックパックに替え、さらに大気圏突入用装備であるフライングアーマーに、それら3つを同時に飾れるスタンド付きという、コンプリートセットの名に恥じない好アイテムです。

 フライングアーマーの台座への接続穴を隠しているカバーパーツ、Gディフェンサーとの合体のための接続穴を隠しているカバーパーツ、そしてフライングアーマーに立たせるための下駄パーツを台座に収納できる心遣い。
 Gディフェンサー、コックピットを接続できる部分は可動しませんけど、MSを接続するスタンドとフライングアーマーを接続するスタンドは角度調整が可能です。
 バンダイ、やればできるじゃん。

 ガンダムマーク2については、特に目新しいギミックはありません。
 ただ、以前発売されたver.にはGディフェンサーと合体するための穴が無いらしいです。

 フライングアーマーは何気にこのコンプリートセットの主役かもしれません。
 ただガンダムマーク2を乗せるだけ、主翼も微妙な折りたたみ加減ですけど、下駄パーツを履かせて上にマーク2を乗せると降下後の水面を疾走するシーンが再現されます。
 スタンドの波のモールドも明らかにそのシーンを表現していますし。
 今見ると、サブフライトシステムとしての機能もあったらしいので、降下作戦以外に登場が無かったのも意外なような気がしますが、逆に一回きりで印象深い使われ方をしたからこそ、シチュエーション的な優遇がされてるんだと思います。

 Gディフェンサーは、まあマーク2と合体してスーパーガンダムになってナンボの装備なので。
 ただ、形状からわかるようにどうしても腕の可動は制限されてしまいますし、ロング・ライフルも長物で見栄えは良いんですけど、長さがネックになって自由に構えるのが難しかったり。
 背中のジョイント一点だけで接続している割には接続の安定感は高く、Gディフェンサーを合体させて立てても簡単にはバランスは崩れません。

 HCM-Proシリーズでエゥーゴ側のMSのラインナップは充実してきていますし、Z系の入門アイテムとして問題ない商品だと思います。

 ボリュームを考えると定価約4,000円はちょっと高いような気もしますけど。

 ……あ、シールドを直接肩に取り付ける「最終決戦」ver.撮るの忘れてた。


戻る


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット