バンダイ
超合金魂 GX-28
戦闘ロボ ザブングル

2005/10/04



ブングル・スキッパー


ブングル・スキッパー飛行形態


ブングル・ローバー飛行形態


ザブングル・カー
スキッパーでローバー・カーゴ形態を連結した状態

 
ザブングル
腕と腰のタイヤハウスは変形用のものを装着しています

 
足を前に振れないものの、変形合体する割には可動範囲は意外と大きいです
この画像以降は腕と腰のタイヤハウスはプロポーション重視用を装着しています
主翼を差し替えでサブザブングルに換装可能です(右)

 
ライフル
グリップのところのマガジンは着脱可能(右)


4連装キャノン
タイヤハウスを外して装着しなきゃいけないのがちょっと残念
腕カバー差し替えにより、右腕にも装備できます

 
3連バズーカ(左)
バズーカ用砲弾ケース(右)

 
三連装遅燃性高熱散榴弾砲。通称ポタン砲(左)
9連装ミサイルポッド(右)


フルアーマー電……げふんげふん
武装は同時装着可能です
肩に装備するのは主翼に干渉するので、角度の調節が必要です


スキー板も装着可能


各パーツを収納できるスタンド付属
両面を使用し、裏面には交換用手首を置く突起もあります
一部空いてる場所は、ブラッカリィ用の装備を置くところです


なんかやたら凝ってるブラッカリィ


 超合金魂より戦闘メカ ザブングルです。

 色々玩具を買ってますけど、何気に超合金魂シリーズの購入は初めてだったりします。
 超合金魂シリーズといえば、永井豪作品からのリリースが多く、実際のアニメ版は見たこと無いし、スパロボで知ってる程度の知識しか無いのでどうも購入に踏み切れなくて。
 ボスボロットぐらいかな、少しでも欲しいと思ったのは。
 結局買わなかったけど。

 超合金魂、その名に「魂」という文字を使っているだけのことはありますね。
 あまりのデキのよさにびっくりしました。
 ザブングルにしても、ジロンがメロンと呼ばれるシーンとか、高いところから飛び降りて痺れが足から脳天に突き抜けるシーンしか覚えてなかったりしますが、購入に踏み切ったきっかけは武装の多さと、ブラッカリィが同梱されているという点でした。
 でも、ザブングルが参戦してるスパロボアルファ外伝やってなかったら、買わなかったかもしれない……ザブングルとウォーカーギャリア以外のWMなんて一つも覚えてなかったし。

 完全変形、変形用とプロポーション重視用の二通りのパーツ、各種武装の再現、あの形状で可動する足首、全ての武装と余剰パーツを収納できるスタンド、そしてブラッカリィ同梱と、この商品の企画者の愛すら感じるこの製品、買ってよかったと素直に思えました。
 ……その前に触ったアクエリオンが僕の手に余った大物だったというのもあるかもしれないですけど……。

 耳のアンテナとスキッパーの運転席が取れやすいことと、足が前に上がらないこと以外は文句無いです。
 スキッパーの運転席は接続軸が短いというか、設計より主翼の厚さがあるのか、というところですね。

 もしもまだ迷ってたら買っていい、良作です。
 超合金魂シリーズの全てがこのクオリティを維持しているかどうかは知りませんけど。

 ……え、ブラッカリィ?
 めんどいから組んでません。<えー

 ……そういや、ブラッカリィの半完成の胴体のどこかが誤って接着されちゃってる不良があるとか何とかって見たような気がする……今週末にでも開けてみようかな。


戻る


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット