ガンダムフィックスフィギュレーション
#0025 クスィーガンダム

2005/05/28


 

 
RX-105 クスィーガンダム

 

 
肩、胸のパーツを展開して飛行形態に

 
RX-104FF ペーネロペー

 
両腕に装備された小型シールドの先からビームサーベルが(右)

 
ペーネロペー飛行ユニット
スーパーロボットアニメで出てきそうな、パワーアップパーツで出来たサポートメカっぽい

 
RX-104 オデュッセウスガンダム
ペーネロペーのコアになるMS
腰から下のデザインはニューガンダムを継承するクスィーよりニューに似てる感じがします
クスィーはパッと見た感じ、ニューに似てると感じる部分はシールドしかないし


 小説 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイより、主人公機クスィーガンダムとその兄弟機でありライバル機であるペーネロペーのコンパチです。

 まあ、当然といえば当然だけど、飛行状態で飾れるフライング型ベース付きです。

 GFFの購入はフルアーマーガンダム、Ex-Sガンダムに続いて3個目。

 正直に言うと、最初のフルアーマーガンダムにしても確かにそんなに可動したわけじゃないけど、なんていうか、コンパチを楽しむだけ、という印象が。
 クスィーガンダムの初立体化は凄いけど、見てのとおりのデザインなので、クスィーもペーネロペーも可動範囲なんてあってないようなもの。
 飾るにしても原作が小説版で、読んだのは結構昔なので、Ex-Sのようなパッと思いつく象徴的なポーズも無いし。
 あと、相変わらずパーツポロポロ取れすぎ。
 接着したい誘惑が……<えー

 あと、換装する時はもう指が痛くて……久しぶりにGFF触った僕にとっては苦行でした……まだS.I.Cの方が楽だよ……。

 とはいうものの、やはりペーネロペーのボリュームは圧巻。
 ちょっとゴテゴテしてる、みたいな印象のクスィーよりよっぽど男らしい(?)です。 


戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット