CM's Corporation
舞-乙HiME コレクションフィギュア

2006/12/19


 

 
ナツキ・クルーガー

 

 


シズル・ヴィオーラ

 

 

 
ロザリー・クローデル

 

 

 
ジュリエット・ナオ・チャン

 

 

 
ハルカ・アーミテージ

 

 

 
エルスティン・ホー

 

 

 
2006〜2007冬季イベント限定「トモエ・マルグリット(ワルキューレローブver.)」に同梱されている上着パーツを装着

 

 


 CM'sコーポレーションから発売された「舞-乙HiME コレクションフィギュア」です。

 11月中旬頃発売されたのかな?
 うっかり発売日を失念してて、ヨドバシとかの量販店では売り切れ。
 しかもシークレットは2BOXに1個しか入っていない魔ソートとの噂で、購入意欲はしゅるしゅると減少。
 っていうか、一個682円(税込)するし、バラで買うのは危険なので……と様子を見てたら、美少女フィギュアコンベンションで販売されたトゥモエ様にこのシリーズのナツキ用の別パーツが同梱されているとのことだったので、それから通販サイトを探してノーマルコンプセットを購入しました。
 まあ一個もハズレ無しで全種引いたと思えば、送料込みでトントンな価格でした。

 そんなわけで、シクレ無しのレビューです。
 そういや、おねがい☆たらくコレクションの時もシクレでなかったっけ。

 限定品もそうですけど、流石にお金をかければちゃんといいものを作れるんですね、CM's。
 造形的にハズレなし。
 制服姿で動きに乏しいロザリー、エルスもちゃんと妥協なくつくりこまれててポイント高いです。
 ただ、色合いにちょっとムラがあるかな。
 特にエルスはワンピースな形状のはずの制服が、上着とスカートと分かれてるように見える色の違いが見受けられます。

 普段着姿ながら動きあるポーズのナツキとナオも、それぞれ劇中にありそうなシーンを切り取ったような造形がキャラクターを表現してていいと思います。

 しかしなにより、やはりこのシリーズの目玉はマイスターローブ姿の、シズルとハルカの二人ですね。
 固定ポーズであることを生かしたカッコ良過ぎなポーズに、細かい造形や塗装に妥協ありません。
 そういえば、シークレットもマイスターローブ姿のレナらしいですから、マイスターローブ祭り状態ですね。

 唯一残念なのは、シズルのエレメント(武器)の連結部分が塗装の厚みで上手くかみ合わせられなくて、無理にやって破損させるのは怖いので、軽くかみ合わせさせてるだけです。
 ま、アトリエ彩のアクションフィギュアのシズルのエレメントも、単純に平行に並んでるわけじゃなかったから、まあコレもアリってことで。

 ちなみにレビューしてる順番は単純に箱から出てきた順です。
 あと、今回もいつもの付属CM'sスタンドを使うのはめんどいので、立ち姿の4人はまた足裏に両面テープを貼って、ガチャフィギュアのスタンドに貼り付けて画像を撮ってます。
 たまに足元に白く見えるのは両面テープです。
 きっちり切るのめんどかったんで。<えー


戻る


 2006/12/07 通販サイトにて購入
購入価格:3800円(税込)








































































































































































































ミンナニナイショダヨ?
 フロントにはピンクのリボンも


戻る


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット